ぼんやり停

  1. トップ
  2. 旅のメモ
  3. スルッと3dayの旅 2009・春

スルッとKANSAI「3dayチケット」 2009・春

2009年5月4日公開/更新

先日「スルッとKANSAI 3dayチケット」を初めて購入。
1日目は既に友人計3名で乗り回しに行ってきたため使用済み(しかもその1日だけで元は取れてしまった)ですが、まだあと2日分も乗れる権利が残っているので、まだ見ぬ路線にイロイロ乗ってきて、その記録をサイトに(載せられる範囲内で)載せてみることにしました。
よろしくお付き合い下さい。

今回のスタート地点は、いつもの阪急高槻市駅…ではなく、JR高槻駅。

スルッとKANSAIの乗り回しにもかかわらずJR駅が起点なのは、ここから高槻市営バスに乗るためです。
当サイトらしくないスタートですが、それでは旅に出発しましょう。

(1)高槻市営バス [82]日赤・公団阿武山行き (JR高槻駅北→JR富田駅)

車内放送では「JR富田駅・阿武野校前経由 日赤病院・公団阿武山から上の池公園行き」という長い行先案内となるこのバス。
JR富田駅発がメインの便がせっかく高槻駅まで足を延ばしてきてくれているので、富田で降りるのはなんだか惜しい気もするのですが、終点まで乗るのはまた別の機会にということにします。

JR高槻駅北

約10名の乗客を乗せたバスは、JR高槻駅北の6のりばから7時46分に発車。
柳原交差点からは国道171号線に入るが、さすがに日曜の朝。
渋滞も無く約10分でJR富田駅に到着。

ところで、バス停は「JR富田駅」となっていますが、JRの駅名は摂津富田駅。
市バスでは他にも阪急高槻市駅も「阪急高槻駅」となっている例がありますが、そんな細かいことは気にしていてはいけないのです。

JR富田駅

さて市バスを降りてすぐ、駅前には阪急バスが登場。
この路線はJR富田〜JR茨木を結んでおり、これが阪急バスが高槻市内の駅に乗り入れる唯一の路線。
本数も少なく始発時点ではガラガラですが、バスが無くならないところをみると、途中ではある程度の需要がきっとあるのでしょうな。

(2)阪急京都線 各駅停車・梅田行き 富田→南茨木

富田

昼間と何ら変わらない普通。と思ったら、茨木市で快速急行に連絡。
連絡待ち中に反対側の京都方面ホームには、河原町行きの準急が待避線の側に入線。
そうだった、土休日朝は京都行きも茨木市で準急⇔特急連絡するんだった。何か無意味そうだけど …。

大阪梅田行きは茨木市を出て次が南茨木。
この駅は最近ATSが新しくなった関係で、駅進入が他駅より速くなりました。
神戸線の時のように、これからそう遠くない将来に他駅もこのシステムになることでしょう。

ところで「上新庄には準急が先に到着します」って、あぁ、梅田行きは今から準急が走る時間帯か…。

(3)大阪モノレール 大阪空港行き 南茨木→千里中央

途中の万博までは女性運転士(いつの間にかモノレールにも居てたんだ…)でした。
下の写真は宇野辺駅到着前に何となく撮ったもの。

モノレール
同じ撮るなら吹田インターとか太陽の塔とかあるでしょうに…ねぇ。

万博記念公園万博記念公園では、両扉を開けた彩都西行きと接続。
平日であればこの時間帯は千里中央から彩都へ直通があるのですが、土休日ダイヤは走っていませんでした。
その代わり、向こうに来ている門真市行きからもスムーズに乗り換えできるようになっているみたいで。

(4)北大阪急行 (地下鉄)なかもず行き 千里中央→緑地公園

千里中央

先発は左の地下鉄車21系ですが、向かいにせっかくポールスターが止まっていたので次発に乗ることに決定。

路線図

このまま終点まで行っても良い時間ではありますが、今日は手元に「彩都・北摂よくばり・わくわくラリー」のスタンプ台紙を兼ねたチラシがあります。
ちょっと別の機会に1個目のスタンプを押しておきました。
それによれば途中の緑地公園駅がチェックポイントになっているので、途中下車してスタンプを押します。

(5)北大阪急行・地下鉄御堂筋線 なかもず行き 緑地公園→新大阪

そのスタンプは受付時間が9時からということですが…
今は9時3分。大丈夫ですね^^

緑地公園からは大阪市営地下鉄・ただの10系。
不覚にもT車に乗ってしまい音的に寂しいこともあり、新大阪始発便を狙って新大阪駅で下車。

(6)地下鉄御堂筋線 なかもず行き 新大阪→なんば

ところが、どうもこの時間帯は「千里中央発→新大阪発→千里中央発→中津発→千里中央発→…」のサイクルになっているようで、はい、次の電車も千里中央発だったという。

降りた意味ないやん!!

かといえばそうでもなかった、次の電車は同じ10系電車でも「VVVF Rebirth」マークの電車。
御堂筋線では個人的に「当たり」と思っている車両で、テンションUP?

さて、電車は西中島南方を発車、淀川を渡り始めるもののスピードが上がりません。
先行列車とは6分も開き、詰まってることも無いだろうに…と思っていると、「強風のため徐行運転を行っております」の車内放送。
そうだ、今日は早朝、いや昨晩遅くから台風並みの強い風が吹いています。

しかしだ、並行する新御堂の車に抜かれ、その向こうのJR321系までもが追い抜いていく。
右手の阪急までは見るのを忘れていたが、徐行してるのは地下鉄だけだったのだろうかなぁ。

なんば

なんばに着くと、反対側のホームに本日2度目のポールスター登場。
無理矢理流し撮りを試みるも、行先表示だけしかちゃんと写らないのはいつものことですよ…。

(7)南海高野線 急行・林間田園都市行き なんば→堺東

続いては、本日のメインともいえる南海。
実は本線のほうはつい最近乗ったのですが、高野線は久しぶりの乗車となるので楽しみ。

なんば

右は和歌山市行き「特急」。サザンではない、ただの特急らしい。
通勤型で片扉の車両、乗りたいけど方向が違うので泣く泣くパス。
一方、左がこれから乗る急行。そして写真を撮っているとその更に左に…

なんば

特急「こうや・りんかん」が到着!
前4両が高野山極楽橋行き「こうや」、後4両が橋本どまりの「りんかん」の併結です。
実は本日の最も遠い目的地は、高野山。
ということは、途中駅止まりの急行になど乗らずに、ここは特急こうやで一気に行きたいところ。

で す が 、今日は別の目的があるので、特急には乗らずに急行に乗車します。

堺東

急行は新今宮、天下茶屋の順に停車し、その次の停車駅・堺東で各停に乗換え。
急行発車の様子を写真に撮ってみたものの、発車表示は早くも次の泉北準急に切り替わり済みorz

(8)引き続き南海 各停・橋本行き 堺東→白鷺

各停|橋本

なんばでの願いが通じたのか、各停で待っていたのは片扉車!
左の写真は三国ヶ丘駅到着時。JR阪和線との乗り換えが多いかと思っていたがそうでもなく、むしろ中百舌鳥駅での乗車が目立った感じです。
大きなカメラを持った人や親子連れが目立ったのは、うーん。やっぱり皆さん同じ目的 なのかな。

程なくして白鷺駅に到着。
ちなみに白鷺駅とは大阪側から見て中百舌鳥の次の駅で、待避線があるものの各停しかとまらないような小さな駅。
しかし、今日はすごい人だかりと長蛇の列ができ、とても賑わっています。

↓これくらい賑わっています↓

←  も  ど  る    つ  づ  き  →

高槻市営バス

■JR高槻駅北
|JR高槻駅西
|高槻橋
|川西
|サンスター前
|明治製菓前
|パナソニック前
■JR富田駅

※バスは停留所による停車/通過の区別をつけずに、途中停留所は「|」でまとめています

阪急京都線

■富田
▽総持寺
▽茨木市
■南茨木

大阪モノレール

■南茨木
▽宇野辺
▽万博記念公園
▽山田
■千里中央

北大阪急行・地下鉄御堂筋線

■千里中央
▽桃山台
▼緑地公園
▽江坂
▽東三国
▼新大阪
▽西中島南方
▽中津
▽梅田
▽淀屋橋
▽本町
▽心斎橋
■なんば

南海高野線

■なんば
|今宮戎
▽新今宮
|萩ノ茶屋
▽天下茶屋
|岸里玉出
|帝塚山
|住吉東
|沢ノ町
|我孫子前
|浅香山
▼堺東
▽三国ヶ丘
▽百舌鳥八幡
▽中百舌鳥
■白鷺

-

  1. トップ
  2. 旅のメモ
  3. スルッと3dayの旅 2009・春