ぼんやり停

  1. トップ
  2. バス
  3. JR高槻駅北ターミナル・移転前

JR高槻駅北ターミナル・移転前

2004年8月5日初版公開/2009年8月1日更新

高槻市営バスの「JR高槻駅北」・「JR高槻駅西」の2つのターミナルが、
駅前再開発に伴い2004年8月1日から新「JR高槻駅北」に統合されました。

ということで、統合前後の模様を(頼まれてもいないのに)お届けいたします。

JR高槻駅西

西を向いて
(2004年7月)
JR高槻駅西ターミナルも、8月からは普通の停留所に。
バス右側の小屋は「市営バス西案内所」でしたが、統合と同時に廃止されました。

東を向いて
(2004年7月)
LEDがうまく写らず読めないですが、平安女学院大学東行きのバスです。
さらに後ろは萩谷行きと思われます。

JR高槻駅北

歩道橋から
(2004年7月)
「JR高槻駅北・西武百貨店前2番のりば」も2004年シーズン限り。
何と新ターミナルにはご丁寧にも「臨時バス」用のスペースが最初から用意されています。

消防署の前から
(2004年7月)
バス停が移転してガラガラになるかと心配してましたが、大丈夫そうですね>百貨店
しかし今度は駅東側エリアの再開発話でいよいよ建て替えとなるのでしょうか?

※最近のローマ字入りLED表示バスが出てくるまで、
「かみのぐち」「てらだにちょう」と読んでいた人は市民失格?
(正解は Kaminokuchi ・ Teratanicho です)

バス路線沿線

気を取り直して北上します。

ケンタッキーの前からw
先ほどの写真にもチラッと写るこの鳥居をくぐっていたのも見納め。
ちなみに、「天神さん」と呼ばれているここ上宮天満宮は、
九州の太宰府天満宮に次いで全国で2番目に歴史のある天満宮です。
(2004年7月)

天神町1丁目付近
「天神町1丁目」を右折するJR高槻駅北行きのバス。
バスと縁石の間を直進車がギリギリ通るということも、少なくなりました。
(2004年7月)

広報には「美松交差点」て書いてましたがそんな名前なんですか?
(2004年7月)
ガソリンスタンドとコンビニの信号。
北口発の全路線と西口発の日吉台行きが直交していたこの交差点。
写真は「れい松寺」停車中の西口発日吉台行き(右)を横目に通過するJR高槻駅北行き(左)

右折レーン設置工事
(2004年7月)
密かに気になっていたのがそのGSの信号で右折渋滞が起こらないかだったのですが、
このように歩道を削って右折レーンが作られるようです。
しかし、まだ縁石と舗装には段差が。工事は間に合うのか???

↓↓↓

元の歩道の幅がよくわかります
(2004年8月1日)
間に合ってました。舗装も綺麗になり、ラインも引き直されています。
なお、当日は沿道に多数の係員さん(市交通部の職員さん?)が立っており、
バスが来るたびに誘導&駐車追っ払いをする姿も見られました。

※その後舗装もやり直されました

れい松寺バス停
(2004年7月)
道路拡張により休止となった「れい松寺」バス停

芥川商店街の信号
(2004年7月)
「芥川商店街」バス停(設置前)の写真
雰囲気変わりましたが、芥川商店街の信号(旧大阪銀行前)です。
これを撮ったときにはここにバス停が出来るとは知らずに撮ってたんですが^^;


続いて、新ターミナルです。
新しいものはこれからも見られるので、ほんの紹介程度に…

新ターミナル
(2004年7月)
工事中の新北口バスターミナル(6番のりば付近)
高槻まつりのちょうちん、今年はこちらのロータリーに移ってます。

パトカー発見〜
(2004年7月)
交番のまん前ということで、ロータリー内にパトカーの駐車スペースもあります。

移転当日の様子を見る

  1. トップ
  2. バス
  3. JR高槻駅北ターミナル・移転前